ホーム > 障害者福祉事業 > 障害者支援施設 ひばり > 障害者支援施設ひばりの事業案内

笑顔で、マイペースで。

障害者支援施設ひばりでは、晃丘会障害者部門の支援方針のもと、以下の支援事業に取り組んでいます。

入所支援

「その方らしい暮らし」を考え、30名の利用者さんの生活支援を行っています。

短期入所支援

1日の利用定員は4名となっています。夜間は入所のスタッフが支援いたします。

生活介護支援

それぞれの利用者さんの「社会参加」を考え、支援を進めていきます。

slide1

室内班

入浴等の生活支援や社会参加につながる活動支援を進めていきます。


slide1

活動班

体を動かすレクリエーションや、創作活動、地域への外出等さまざまな活動内容をご提供しています。

地域生活支援事業

地域活動支援

地域活動支援とは、障害者等が活動機会の提供を受け、社会との交流を進めるための支援です。
slide1

支援内容

  • 宇都宮市の支給決定を受けた方がご利用になれます。
  • 一日の利用定員数は15人です。
  • 利用料は、日中一時支援と同様の内容となっています。
  • 送迎、入浴の支援も希望があれば行っています。

 

日中一時支援

各市町の委託事業で行っているサービスで、日中の時間帯にご利用いただけます。必要な生活援助の他、コミュニケーション・活動などの支援をいたします。
ひばりでは現在、宇都宮市・高根沢町・芳賀地区の市町と委託契約を行っています。その他の市町にお住まいの方のご利用につきましてはお問い合わせください。
slide1

支援内容

  • 宇都宮市と区分B(人工呼吸器管理を除く)の委託契約を行っています。
  • 宇都宮市の支給決定が必要です。
  • 利用にあたっては、主治医の指示書が必要となります。

 

支援を受けるには

1.支給決定
各市町の障害福祉課等にご相談ください。
2.見学・面接
ご本人を交えて面接をさせていただきます。
決定通知書・受給者証・各種手帳等をお持ちください。
3.ご契約
決定通知書・印鑑をお持ちください。
4.ご予約
利用日の前月1日午前9時から予約可能です。電話等でご予約ください。
利用定員6人に達した場合、行事等によりご利用をお受け出来ない場合があります。
5.ご利用
利用時には、上履き、必要な着替えなどお持ちください。
ご利用の際は決定通知書・印鑑が必要になりますのでお持ちください。
※持ち物にはお名前を書いていただきますようお願いいたします。

実費負担について

昼食代 食事提供体制加算対象者 該当 300円
食事提供体制加算対象者 非該当 700円
おやつ代 100円
時間外料金 9時~17時以外の利用時、30分ごとに50円
  • ※送迎・入浴の支援は原則として行っておりません。
  • ※その他ご不明な点につきましては、お気軽にお問い合わせください。