メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

おおるりの森ブログ

ホーム > 晃丘会ブログ > おおるりの森ブログ > 手芸クラブ~藍の生葉染め~

記事詳細

手芸クラブ~藍の生葉染め~

暦の上では秋ですが、まだまだ残暑が続いていますね。

九州地方の大雨災害は深刻さを増し、テレビのニュースに映る光景を

心配そうに見つめるご入居者Aさん・・・

いつもご自身が経験された、たくさんの苦労話を聞かせてくださるAさんは

きっとご自身の経験が重なってみえたのでしょう。

人々を案じる言葉をつぶやきながら、手を合わせておりました。

被害の終息をただただ祈るばかりです。

 

さて。。。

おおるりの森手芸クラブではティッシュカバーに

藍の葉っぱで「生葉染め」を行いました。

この「藍」は同法人、ひばりの利用者さんが暑い中一生懸命育てている

藍の葉です。詳しくはひばりのブログを是非ご覧ください(*^▽^*)/

 

手芸クラブは女性に人気で

「ねぇねぇ。次の手芸クラブは何やるの?いつ頃やるの?」と

よく声をかけられます。今回も参加募集のチラシを見ながら

「早くやりたいわ~」と皆さんとても楽しみにされておりました。

 

まずは好みの大きさや形の葉っぱを選びます。

CIMG5164

デザインが決まったら固定して、上から・・・

CIMG5169

CIMG5172

叩きます!!皆さん真剣です。

ドンドンドンドンと老人ホームとは思えないような音が

響き渡っていました(笑)

CIMG5177

 

こうして完成した作品がこちら ↓ ↓ ↓

じゃーん(^O^)/

CIMG5182CIMG5184

すてきなティッシュカバーが出来上がりました。

洗ってよく乾かした翌日にお届けすると、皆さんとっても

とーってもうれしそうな笑顔で見つめていらっしゃいました。

冒頭でご紹介したAさんは、隣のユニットのお友達を訪ねて

互いに出来栄えを誉め合いながら「また一緒に参加しようね」と

約束をされていました。いつもの笑顔が戻っていて安心しました。

 

ひばりの利用者さんが一生懸命に育てている「藍」が

これからたくさんの方に笑顔をもたらせてくれることでしょう。

 

そんなことを思いながらユニットの玄関を出ようとすると

「ちょっと、ちょっとー!で、次は何やるの?」と大きな声で

呼び止められました(笑)

皆さんの創作意欲には脱帽です(;^ω^)

 

 

 

 

 

上に戻る