メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

おおるりの森ブログ

ホーム > 晃丘会ブログ > おおるりの森ブログ > スイカ割ゲーム

記事詳細

スイカ割ゲーム

夕暮れになると一斉にヒグラシが鳴きはじめ、夏の終わりを告げているように感じます。

しかしながら、日中は体験したことのないような暑さが続いていますね。

先日、玄関の自動ドアの隙間にたくさんのアマガエルが身を潜めるように並んでいました。

きっとアルミが冷たくて気持ちが良いのでしょう。

小さな生き物も涼を求めて必死だな~と苦手なカエルとしばし見つめ合ってしまいました。

 

さすがにこんなに暑いと散歩にも出られません。でも運動不足にもなるし、冷房による冷え過ぎの心配も・・・

と言うことで二日に分かれて「スイカ割ゲーム」を行いました。

スイカのビーチボールに乗っている紙風船を割るゲームです。

参加された皆さん、ストレス解消のごとく、ものすごい勢いで棒を振り下ろすので

紙風船の破裂音が館内に響き渡ります。

あまりの勢いに転びそうで、周りの職員はハラハラ(;・∀・)(/・ω・)/

写真でみるとあちこちから手がでていて、ハラハラ感が伝わってきます。(笑)

 

P1090724 P1090726

 

 

 

 

 

 

 

 

P1090710 P1090742

 

 

 

 

 

 

 

 

P1130636P1130653

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単そうにみえて実はけっこう難しいこのゲーム。

メラメラと勝負魂に火が点く方、続出でした(笑)

 

大いに盛り上がったゲームのあとは、キンキンに冷えた本物のスイカとラムネ♪

CIMG5939

 

 

 

 

 

 

 

汗をかいたあとの冷たい物は格別ですね~(^-^)

スイカもラムネもあっという間に完売でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上に戻る