メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

おおるりブログ

ホーム > 晃丘会ブログ > おおるりブログ > 藍のたたき染め

記事詳細

藍のたたき染め

秋暑ひときわ厳しい日が続いております。

9月5日(木) シャトーおおるりでは「藍のたたき染め」を行いました。

藍というと藍染めのさわやかなブルーが思い浮かびます。

 

「何をやるの?」「どんな物なの?」と皆さん興味津々( *´艸`)

「難しそうだから見てるだけでもいいの?」「観客がいないとやる気出ないよな」と、11名の皆さんにご参加いただきました。

 

P1190319

 

 

まずは朝一番の水分たっぷりの藍を用意します。

この藍は同法人施設で種から大切に育てたものです。

 

 

 

 

次にバッグとティッシュカバーのお好きな方を選んでいただき、藍の葉を並べてデザインを決めます。

P1190331P1190333

 

P1190335P1190337

葉っぱ1枚1枚をテープで覆うように留めます。

 

 

 

あとは上からハンマーでコンコンと叩いて、葉の汁を布にしみ込ませます。

P1190366P1190367

 

 

 

皆さん一斉に叩き出し、コンコン、ドンドン、ゴンゴンと、色々な音が響き渡ります\(^o^)/

「座ったままじゃ力が入らない」と一人また一人と立ち上がり、「まだ?もういいんじゃない?」と言いつつ皆さん集中して叩き続けます(;´Д`)

P1190373P1190378

 

P1190382P1190390

 

ひたすら叩いて、葉の形が布にしみ込んだら乾燥させます。

P1190392P1190397

 

染めた部分を石鹸で軽く洗い流し、乾かして完成です。

P1190402P1190410

 

後日、完成品をお渡ししたところ、「食堂に行くときに持っていく」「カバー早くつけてみよう」「またやってみたい」「デイサービスの人に見せるんだ」と、大変喜んでいただけました(*^-^*)

 

 

上に戻る