メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

おおるりブログ

ホーム > 晃丘会ブログ > おおるりブログ

5月 誕生会

照りつける日差しにも夏の気配が感じられる今日この頃です。 5月27日(木)誕生会を行いました。 今月は95歳の方を筆頭に、3名の皆さんが誕生日を迎えられました。     お祝いのお花はアレンジメントか鉢花のどちらかを選んでいただいていますが、アレンジメントは女性好みのかわいらしいピンク系、鉢花は熱帯アメリカ原産の観葉植物「アンスリウム」をプレゼントしました。 お花を育てるのが好きな方なので、珍しい花に「あらーきれい」と、とても喜んで

グループ外出

シャトーおおるりの花壇では紫陽花やメドーセージがいきいきと花を咲かせています。   先日グループ外出で『サンキ』に出かけてきました\(^o^)/ 世間では新型コロナウイルスが、変異株を含めまだまだ猛威を振るっているため、入居者の皆さんが密にならないように少人数のグループで、4回に分けて行ってきました。 「買いたい物、いっぱいメモしてきたよ」「サマーセーターはあるかな」「アイスは売ってる?」など、半年ぶりの外出に皆さんの表情がとてもいきいきしています(*´▽`*)

紙飛行機大会

5月6日(木) 毎年恒例の紙飛行機大会を行いました。 前日の悪天候が嘘のように快晴となりました\(^o^)/ 5階の共同生活室のベランダから紙飛行機を飛ばし、滞空時間を競うこの大会も、今年で9回目となります。 この日のために、入居者の皆さんには「カフェ」の時間に紙飛行機を作っていただきました。 「昔は色々作り方を覚えてたんだけど・・・」「頭が重いと飛ばないよ」「この次はどう折るの?」と、賑やかです。中には持ち帰って作るという方も( *´艸`)  

4月 誕生会・自治会総会

桜の木も新緑が目立つようになり、花壇には今年も赤や黄色、紫のバラの花が咲き始めました。   4月29日(木) 誕生会・自治会総会を行いました。 まずは誕生者のご紹介です\(^o^)/ 今月の誕生者はお一人です。長寿の節目80歳の「傘寿」を迎えられました。 なぜ80歳のお祝いを傘寿と呼ぶのかというと、傘という漢字の略字「仐」が八十と見えることから、この名が付いたと言われているそうです。     お祝いのお花は「ミ

❀お花見ドライブ❀

新型コロナの影響で外出も外食もままならず、先の見えない自粛生活で寂しい思いをしている入居者の皆さんに、春を感じていただこうとお花見ドライブを企画しました。目的地は「ろまんちっく村周辺」です。 密にならないように、少人数で5回に分けて行ってきました\(^o^)/   道々、車窓から桜や菜の花、白木蓮など、色々な花が咲いているのが見え、「あの花は何?」「あっちにも咲いてる、きれいね~」と感心されたり、山吹色の花を見つけて「あの花きれい!名前教えて」と、花がお好きな方々は興

3月 誕生会

日差しも暖かくなり、桜の開花が平年よりかなり早い様子です。   3月25日(木) 誕生会を行いました。 今月の誕生者は3名で、うち1名の方は卒寿90歳を迎えられました(*´▽`*) 卒という字の略字が「卆」で「九十」に分解できることが由来で、卒寿は紫色の物を贈るという風習があるそうです。       今月のプレゼントのお花は「ペラルゴニウム」です。 一般によく見かけるゼラニウム原種になります。

令和3年度入社式・辞令交付式・永年勤続表彰式を行いました。

令和3年3月20日、晃丘会では『入社式・辞令交付式・永年勤続表彰式』を行いました。 宇都宮の桜も開花して、春分の日に相応しい陽気の中、今年は4名の新卒者を迎えることができました。 期待と希望に満ちた表情が初々しくも、これから始まる社会人生活の意気込みが感じられました。 私たちは先輩として、入社した皆さんが花開くことを願い、成長の手伝いができればと考えております。 どうぞ皆様も温かくお見守りいただけますようお願いいたします。 (写真撮影時のみマスクを外しました

おやつ作り

3月18日(木) おやつ作りを行いました。 今回はホットプレートを使ってクッキーを作ってみました(*´▽`*) 前回の五平餅作りから久しぶりの企画で、「おやつ作りなら参加するよ!」「何作るか分からないけど参加するね」と、9名の皆さんに集まっていただきました。         クッキーを作るのは皆さん初めてとのことです。 まず砂糖とマーガリンを混ぜて、ホットケーキミックスを入れます。 &n

小物入れ作り

3月4日(木) 「小物入れ作り」を行いました。 先月の絵馬・お守り作りが好評で、また何か作ってみたいということで、今回は牛乳パックで作る小物入れに挑戦です(*´▽`*) 切り込みを入れた牛乳パックに毛糸を編み込んで作ります。   参加人数分の牛乳パックを集め、切り込みを入れて毛糸がきれいに見えるように白い紙を貼りました。 作り方の説明を始めると・・・ 「今日はこのために道具箱を持ってきた」と何種類かのハサミの説明をする方や、「もうやってもいい

ひな祭り

春というのに朝夕の冷え込みが厳しい昨今です。   3月2日(火) シャトーおおるりでは一足早く「ひな祭り」を行いました。 女の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いする行事に、「あれ、申し込みしてないんだけど・・・( *´艸`)」「男性でも大丈夫?」と冗談を言いながら19名の皆さんが参加されました。     まずは全員で「うれしいひなまつり」を歌いました。 歌詞の中のお内裏様とお雛様を上段の男雛・女雛と思っていましたが

上に戻る