メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

晃丘会ブログ

ホーム > 晃丘会ブログ

お楽しみ会

11月でも今年は暖かいと思っていた矢先、窓に霜が降りていました。日ごとに寒さが身に染みる頃となりました。 11月25日(木) 毎月恒例の誕生会ですが、11月は誕生者の方がいらっしゃらないので「お楽しみ会」を行いました。   今回は2つのゲームに挑戦していただきました。 まずはゲームの説明から・・・ 見やすいように場所を移動しながら行いましたが、「見えない」と立ち上がる方や、早速やってみようとする方など、皆さん興味津々でやる気も十分です(*´▽`*)

秋の収穫!(就労継続)

今年の春に植えた、さつま芋と里芋の収穫です。 大切に育てたさつま芋を折らないよう、利用者さんは慎重に掘り、無事に丸々太ったさつま芋を大量に収穫することが出来ました(^^)v                 里芋もたくさんの子芋、孫芋が出来ており、豊作に感謝です!        

玉ねぎを植え付けました(生活介護)

大根に続いて、玉ねぎの苗を植え付けました。 利用者さんと職員が協力して四苦八苦しつつ頑張って植え付けたので、 無事に育ってくれることを願います(^^) 収穫までは長いですが、愛情を込めて育てます!  

第7回東北障がい者芸術全国公募展入選のお知らせ

吉田淸さんの陶芸作品が、表記の公募展にて入選しましたので、お知らせいたします。 入選作品は写真の青い器です。長辺が約37センチの大きな器で、渦巻き型の粘土を貼り付けて作成した作品です。 淸さんは、自由に楽しく作陶し、大きな作品や日常的に使える器まで、とても個性的な作品を毎日のように作られています。 今回の入選作品の他にも魅力的な作品がたくさん生まれていますので、今後もご紹介してまいります。 淸さん、入選おめでとうございました!!   作品題名「うずま

10月 誕生会

色彩あふれる紅葉の美しさに心弾む季節となりました。コロナの警戒宣言も解かれ、紅葉が見事な日光のいろは坂では車の大渋滞が見られているようです。   10月28日(木) 誕生会を行いました。 月により誕生者の人数が変わりますが、今月は4名の方が誕生日を迎えました(*´▽`*)                 お祝いのお花はシクラメン

秋の日帰り旅行

  行ってきました~!!秋の日帰り旅行(´∀`*)ウフフ   紅葉にはちょっと早い10月28日 天気予報では曇りだったのに、当日は絵に描いたような晴天で汗ばむくらいの陽気。 あちらこちらで「私の普段の行いが良いからね~」と同じ言葉が飛び交っていました。(;・∀・)   お弁当も無事に届き、いざ出発!! まずは芳賀町のコキア畑を見ながら益子町の円通寺へ。 そして「やまに」さんで休憩とお買い物。(ラスクが美味しい♡)

戻ってきた日常

感染者数が激減し、当たり前だった日常生活が少しずつ戻ってきました。 ずっと中止していたクラブ活動や外出を、形を変えながら再開しはじめました(´∀`*)   今が見頃のコスモスを見におなじみのグリーンパークへ!                        

敬老の日

10月も半ばだと言うのに真夏のように暑い日と上着の必要な 肌寒い日がジグザグでやってきますね~ 一方、クリスマスやおせち料理の案内やディスプレイを見かけるようになり 季節の移り変わりの早さに驚いてしまいます(;^_^A   すっかり遅くなってしまいましたが、今年の敬老会の様子をご覧頂こうと思います♬ 昨年に引き続き、今年も感染予防対策として一同に集まらずに各ユニットで行いました。 ダンスチーム?が各ユニットを回り「365歩のマーチ」を踊り盛り上

おやつ作り

天高く馬肥ゆる秋たけなわの季節となりました。 シャトーおおるりでは10月7日(木)おやつ作りを行いました。 12名の皆さんに参加いただき、『お好み焼き』を作りました(*´▽`*)                 ボウルに入った卵、水、お好み焼き粉を菜箸でダマが無くなるまで混ぜます。 職員の説明に「はいはい」とすぐに作業に取りかかる方や、「

某テレビ番組的活動開始?!

施設北側にあった竹林を開拓し、その一部を利用して生活介護の活動の一環として、お試しで野菜の栽培を始めました。ダッシュ的です(^^) この時期に種を撒いて年内に収穫できるものが何かないかな…と、職員間で検討をして出した答えが「大根」でした。 収穫後に皆で「おでんを食べよう!」などと盛り上がっていたものの、その土地をスコップで掘ってみると、土中に竹の根等が残っていたり、赤土が多かったり… すごい形の大根になってしまいそうですが、自分たちで美味しくいただく予定なので、そこは楽しみの一

上に戻る