メニュー
  • 028-667-3750
  • お気軽にお問い合わせください。

投稿月 / 2021 09

ホーム > 2021年 > 9月

9月 誕生会

日暮れの時間が早くなり、空気が澄んでいるせいか月が綺麗に見えます。 今年の「中秋の名月(十五夜)」は8年ぶりに満月と同日になったそうで、真ん丸のお月様を眺めることができました(*´▽`*)   9月23日(木) 誕生会を行い、お一人の方が誕生日を迎えられました。       プレゼントのアレンジメントが女性陣の目に留まり、「キレイね」「もらって帰りたいねぇ(*´▽`*)」と、一部で盛り上がっていました。

敬老会

涼やかな秋の風にコスモスが気持ちよく揺らいでいる季節となりました。 9月といえば「敬老の日」が思い浮かびます。諸説ありますが、「敬老の日」の由来となったのは、兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)で始まった「としよりの日」だと言われています。 農作業が一段落する9月15日に、お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵や知識を生かした村づくりをしようという考えのもと、敬老会を開いていました。この小さな村の行事が段々全国に広まり、国民の祝日「敬老の日」が誕生したそうです。  

職員の学び

あちらこちらの田んぼでは稲刈りが行われ、空を見上げると 絵具で塗ったような青空にうろこ雲。すっかり秋の訪れを感じる季節となりました。   おおるりの森では今年度の職員研修のひとつとして「不適切ケア」についての 研修をゲーム方式で実施しました。   各部署・ユニットの代表者がミッションの書かれているクジを引きます。 そのミッションを実行して、感想をまとめ、掲示したらミッションコンプリートです。   職員は学校や研修

花火

日中は暑さの名残を感じますが、空を見上げると夏の積乱雲や積雲と、秋のうろこ雲やすじ雲などが混在しているのが見られます。このように隣り合う二つの季節が行き交う空を「行き合いの空」と呼ぶそうです。 少しずつ秋の気配を感じられるようになりましたね(*^_^*)   9月14日(火) 「花火」を行いました。 当日は曇り空だったので、「雲行きが怪しいね。どうかな…」「大事だ、夜までもつだろう」「何時から始まるの?」と、午後になると空を見ながら職員も入居者の皆さんもソワソワ

新型コロナウイルス感染予防対策について

晃丘会では、希望するすべての入居者様と職員への、新型コロナワクチンの2回目の接種が8月に完了いたしました。 日頃より、職員及び来館者に対する体調確認や、全職員への不織布マスクの支給、館内の消毒や換気の徹底等を通して、新型コロナウイルス感染予防に努めているところですが、ワクチン接種後でも感染する場合があることから、気を緩めることなく今後もより一層の感染予防対策に努力してまいります。 皆様には、ご面会の制限などによりご迷惑をお掛けしておりますが、何とぞご理解、ご協力を賜りますようお願い申

夏を満喫!

  スーパーには秋の味覚が所狭しと並んでいますが 連日暑い、あつい、アツい、ですね~((+_+)) 夏の疲れが出やすい時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?   毎年、この時期は入居者の皆様も水分量や食欲が低下する時期です。 熱中症や夏バテを予防するためにも、しっかり食べて水分補給は重要(‘ω’)ノ そして適度な運動も重要(‘ω’)ノ となれば全部いっきにまとめて、楽しんじゃおう!!と夏まつりを開催しました( *´艸`)

上に戻る